申し訳ありませんが、まだデータがありません。

ダニとノミを予防する方法

ビーグルの横顔

ダニは、季節を問わず一年中生息する害虫です。
人の体から出るフケやアカなどは、ダニにとって最高の食料となります。そのため、人の家に住み着いて繁殖してしまうのです。
また、高温多湿である日本は、ダニにとってとても住みやすい環境でもあります。ダニは、温度が20~30度、湿度が60~80%程度の環境を最も好みます。梅雨のシーズンの日本は、ダニにとってまさに楽園でしょう。
ダニを防ぐためには、湿気を防ぐことが大切です。そのためには、家の中をこまめに換気して、風通しを良くしておくことが大切です。
また、じゅうたんやカーペット、マットやクッションなども、ダニにとって良い住処となります。定期的に洗濯し、天気の良い日に天日干しをしたりして、ダニの繁殖を予防しましょう。掃除機で吸...

退治の仕方

ダルメシアンの顔

家の中にダニやノミが発生していることに気がついたら、早めに対策を取る事が大切です。
ダニ退治用のアイテムは、ホームセンター等で販売されています。それらを使って、自分で退治することもできます。
ダニの駆除剤で有名なのは、「燻煙剤」と呼ばれるタイプです。燻煙剤を使うと、ダニ駆除効果のある煙が部屋中に充満し、室内に潜んでいる目に見えないダニを退治することができます。燻煙剤を使った後は、部屋の隅々に掃除機をかけ、ダニの死骸や糞や卵を除去することが不可欠です。
燻煙剤は、何度も行う必要はありません。ダニが繁殖しやすい夏場なら1ヶ月に1回程度、それ以外のシーズンなら2ヶ月に1回程度が適当です。...